2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
プロフィール
2006年11月13日(月)
tomo

兵庫県在住
旦那1人 
娘1人(KAT-TUNに詳しいアムラー)


昔からいろんなものに嵌ってきたので
ヲタ気質ではある。

ものすごく強い分野は

キャンディ・キャンディ
昭和のアイドル
昭和の男子バレー
ハリウッド映画

ちょっと語れる分野は

スポーツ関係
ドラマ関係
尾崎、BOOWY、ハウンドドッグ
冬のソナタ、天国の階段
など


そんな私、
anegoを観て黒沢くんにどっぷり嵌りました。
堕ちた瞬間があるとするなら
4話の銀座の路上で奈央子さんを抱きしめたシーンだと思います。
あのときすべて抱きしめられてしまいました。

その後しばらくは赤西仁というより黒沢明彦が好きだったのですが
何気に観た少クラで(少クラは何気に観る番組ではないか)
careを歌ってる赤西仁を観たとき
その歌声に心が揺さぶられ、涙がとまらなくなり、
多分その頃からnet検索の日々が始まったと思います。

それまでジャニーズのなかに音楽はないと思ってた。
ジャニーズって映像と一緒でなんぼって感じだと思ってるし。
でも、いい歌詞や馴染みのいいメロディは
ジャニーズにいっぱいあるし

もちろん「アイドル」という職業は全然否定しないし
歌って踊ってトークもできて演技もできて
アイドルってすごいなぁ~って常々思ってますが。

アイドルの歌には私が求める音楽はなかった。
心に響くものはなかった。
仁の歌うcareに出会うまでは。



そして買った「海賊帆」
これをみたらもう地獄?底なし沼?のごとく
堕ちる一方で
さらに、知れば知るほど、予想外な彼に、嵌らずにはいられなかった。

かっこいいのに美仁
男らしいのにヘタレ
歌うまいのに音外す(笑)
強いのに弱い

そんな彼が決断した休業
ファンもわかりすぎる部分があるだけに
とても苦しくて。
あまりもの空虚感が私をブログを始めることに走らせた。
何かしてないと前に歩けなかったから。

ここで、おかえりが言えて本当によかった。

あの笑顔や、あの歌で、
元気をくれるし、
潤いをくれるし、
生きる力をくれる。
だけど、赤西仁を好きでいることは結構辛い(笑)
やめればいいんだけど、やめれらない。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
過ぎてく日々で 何か失いかけた
そんなふうに 自分のほうから
繋いだ手 ほどけないように
例えば君が 傷ついたとしても
誰の愛だって 何度も色を変える
疲れて僕に 寄りかかる日は
どんな君でも 抱きしめるから

いつだって僕ら きっと誰だって
悲しみや弱さいくつも引き連れて
倒れかかったって 踏み出す力を
きっとそこには 泣いた分の笑顔が待ってる
自分を信じて
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この詞のまんまに生きてる、
そんな仁が大好きです。
【編集】 |  14:26 |  myself  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。