2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
Yellow Gold
2011年05月29日(日)
MTV IGGYで見せたこれがもっとも心を撃ったと思ってたけど
ハンガリーからのインタビューの時にチラッと映っためざましのイエゴー歌う一瞬の画に
色気と美しさと強さと覚悟と・・・
いろんなものが見えたような気がした。

DVD
5th終わって、スタンドマイクをガシっと持って下手からセンターに歩いて行く
その姿がやけにぐっとくるっていうか
一人で歩いて行く決心みたいなものすら感じて
いや、決して一人じゃないんだけどね。
それでもなんかそんな感じが私にはするんです。

で、何度も聞いてたら気付いた。
私、この歌を歌ってる仁の声がものすごく好きなんだなってことに。
魂込めて歌う歌からは必ず伝わる何かがあるものです。

それで、城ホでTOKIOって歌詞のとこをOSAKAって歌った仁。
これ聴いたとき
あぁ~正真正銘仁の歌になったんだぁーって思った。
いや、もともと仁さんが作った歌だけどさ。

でね、神戸のときに
もしかしたらKOBEって歌うんだろうか!!!!!って職場でお昼急に気付いて
それまで歌詞の一部がKOBEになることなんて想像すらしたことない
それは果てしなくありえなかったことであまりにも嬉しすぎてそんなん困るー><ってなって
お昼休みに某神戸仁にメールして二人していやーーーーー≧≦ってなって
tteuka某神戸仁、普段は仕事中は絶対メル返ないのに、この3日間はどんだけ早いねんってくらい早かったー(笑)

そして神戸初日、ちょっと自信なさげだったけど←ここどこだっけ?神戸であってるよねとか思ったのか(笑)
気持ち控え目ながらも歌ってくれたKOBEは今でも耳に残ってるのよ。
きっと忘れない。

この曲はきっと原点で
これからもずーっと大事な曲になっていくのかな。
これを聴くたびこの激動の1年を思い出す曲になっていくのかな。
私にはそうだな。
 
【編集】 |  10:26 |  cd,dvd  | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。