2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
Pindom
2011年05月25日(水)
Akanishi sa~~~n!で始まるこれはいつも自然に体がリズムを取ってしまう。
そこが自宅でも人ん家でも車でも。

実はDVD観るまでバックでリジー&オーブリーが踊ってたこと全く気づいてなかった。。
この曲はいかに仁だけしか見えてなかったってことか・・

自分的初日の城ホの一日目、今から思えばこのときがもっともPindom良席だったんだよねー
Dブロのいい位置だった。
だけどなんせ初日。
あの、素敵なダンスの記憶ッちゅーもんがさっぱりない><
それにまだ大阪のときは言うほどだったのよ、この曲の盛り上がり。
キャーってなるのはせいぜい当事者(Bブロとか)の方だけくらいで。

それが武道館では恐ろしく進化してた!!
武道館が狭かったってのも十分な理由だとは思うけど
その頃にはこのピンドンダンスがファンの間でも伝説化?神化?してきてた。

それをふまえての神戸。
ワールド記念ホール全体でこの曲のときヒューヒューだった。
あの盛り上がりが、あの会場の空気、ヒートアップしてるって感じ、
あれがもう~~~忘れられない。

仁がファンのみんなもライブを作る人だからとエンドロールに名前を入れてくれたけど
まさにそうだ!これってそういうことやんか!!って
この曲はこの歓声とともに生きている!!
そう感じたんよね~

この曲のときの仁やクルーの図に乗った(←いい意味で)表情も大好きだったー
DVDではやっぱり歌い終わりの笑顔がいい^^

【編集】 |  20:58 |  cd,dvd  | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。