2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
Yellow Gold
2010年11月24日(水)
ツアー無事終了おめでとうございます。
大きな事故とか怪我とかなく終わったことが何よりで
それに加え、あの仁の笑顔 ←いろんなとこで見聞きした
そしてライブに参加された方々からの興奮のメール、
ネット上に書かれた興奮と喜びと幸せな気持ちの数々
初めて仁を見た方の率直な感想とか
なんか、ほんとに世界中にファンがいるんだーって実感したり
ま、私がそんな事実感しなくてもどうでもいいんだけど
日本にいる一地味ファンの私ですらそう感じたこのUSツアー。
仁はもっともっと実感したんだろうなぁーと思う。

ラストのNYではアンコールにETERNAL。
これは区切りをつけるとするならアレ以降の
言わずと知れた唯一と言っていい日本語詞の曲で
仁本人は最後(日本語詞なのに)これでいいの?って感じだったのかもしれないけど
全然大丈夫で
言葉なんて音楽には関係なくて
音楽に国境なんてない
まさにそれなんじゃ。
(あと、仁カッコイイ!!って思いにも国境はなかった)
7割が日本語を話さない国の人たちだった会場で
最後にこのETERNALの大合唱。

お友達からのメールで

歌い終わって何度も何度も感謝の言葉を言って
そしてそれは大事なものを見るようにゆっくりゆっくり客席を見回して
あまりに素敵に見るから・・

とありました。
もう涙涙だったようです。
そりゃそうでしょう。
だって私だってこの光景を想像しただけで泣けるもん。
その場にいた人の感動はどれほどだっただろう。
そして、
きっとこのUSツアーはとっても不安だったろう仁
それを払拭するかのように曲作りとか舞台構成とかダンスとか日々没頭してたに違いない
仁だって人間だもの、きっとステージのことで頭がいっぱいで寝れなかった日も少なくないはず
すっかり痩せちゃって、それはそれでシュッとして男前になってるんだけど
老婆心なのか痩せたら痩せたでちょっと心配だったりして、
シカゴが始まってもNYを終えるまでほんとに緊張した日々だったと思う
そしてラストソング
その歌ってくれてるファンの姿、最高の笑顔、うれし泣きの笑顔をステージから見たとき
一体仁はどれほどの想いを感じたのだろう。
清々しいとか輝いてるとか感無量とかそんな言葉では到底表現しきれない見たことない仁の表情を見て
パソコン前で涙する変態がきっとたくさんいたよね?(笑)



今回のツアーのメディアスポンサーであるWEEKLY BIZの社長の高橋克明さんのブログ
インタビューしたこと
ライブに行ったこと
打ち上げでのこと
など書かれててあまりにも嬉しいので記念にここにも備忘録ってことで。

・メイク前でも赤西君のオーラはやはりすごく、
そうでしょそうでしょ!!!テレビなのにノーメーク?!ってこともあるくらいだし(笑)

・当日、ファンの方には何を見せたいですか、あるいは何を感じてほしいですか。(の問いに)彼は少し考えて、その後少し笑い、答えてくれた。「。。。。。。。。。俺。」
キャー≧▽≦!!これきっとアメリカンジョークですよ!!でも、本音でもあるはず!!

・カッコよかったのだ。おっさんの僕が見ても。
初めて見た人が言うこれにはすっごい嬉しいものがある。だって、先入観だけで拒否られたり、それだけならまだしも中傷されたりすることも少ないくないから。


・身長は同じ。、、、なのに、なんか、全部違った。笑 そのすべてが同じ霊長類ヒト科と思えないほど、違った
そうそう!!だって私は仁は神が創った最高傑作って真顔で言えるもん!




Yellow Gold
これは歌のタイトルであると同時にツアーのタイトルでもあったわけだけど
仁は以前Yellowってのはスキンカラーから自分のことも表現してるっていってた。
そんなことからYellow Goldには日本人の誇りという意味も込めてると。
どんなに西洋音楽が好きな人でも
そう、

米国の人じゃない、お米の国の人だもの。 ←アマンうまい!!

(そういやMyojo買えてない・・金欠で・・)
(500円が買えない大人って・・・)

仁は日本人であるという覚悟と信念と誇りを持って
そこがアメリカであれ、ヨーロッパであれ、アジア諸国であれ、日本であれ
活動していくんだろうな。
仁はマイペースにやっていけたらいいなと思ってるかもだけど
世知辛い話、お金の動くこと。
やりたいこととやらなければならないこと
こういうバランスってどのアーティストさんも大きな事務所にいたら大変なんだろうな~
バックアップがあるからできること
バックアップのためにやらなければいけないこと
そんなことまで私が考えなくてもいいんだけど
幸せを願うとつい・・(笑)


【編集】 |  09:59 |  yellow gold tour  | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。