2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
全米ツアーに懸ける想い
2010年11月05日(金)
LAでのリハ等を終えてそろそろChicagoに入ったかな。
前回のLAのときとダンサーチーム、スタッフさんがほぼ一緒とのこと
これは心強いことだよね^^
初めまして。 と 久しぶり! 
では大きな差があるもんね。

2週間でアメリカ大陸東西南北5都市。
だいたい3日毎に時差と温度差がある生活。
いくら一番動ける年齢の仁さんでもなかなかハード・・。
ま、でも・・・
毎日同じ場所で2週間より案外こっちの方が彼には性に合ってたりして
とかも思ったり。
それに移動だーーーってしてる間に
2週間のライブなんて始まっちゃえばあっという間なんだろうなぁ~

寒さは平気
??そ、そうやったん!?!?!
寒さっていうより季節の変わり目が苦手やったとか?
誰より風邪引いてる印象がファンにあるのはなぜ(笑)
そういう意味では季節の変わり目だらけの日々になりそうだけど
きっとツアーが終わるまでは気が張って風邪も引かないと思うので
終わったときに気をつけて下さい(笑)

気になるのは“街の反応”
国内でもきっと街によって全然違うもんね。
LAは陽気そうだけど
寒い地域ってちょっと静観しそうなイメージ。
ヒューストンっていうと宇宙センターなイメージなんだけど、言うてもそこはテキサス州。
なんだかメキシカンな香りがして、陽気なのかな
と、勝手に浅い知識で想像してるけど
どうなんだろうね!?!

アメリカに行ったら有名人でもなくただの日本人、いやアジア人。
有名なアーティストだってお客さんを集めるのは大変なことだろう。
ましてやCDもなければDVDもない状態。
何でアメリカの人にアピールするというのか。
ポスターや広告、紙媒体はいろいろ出てるようだけど
ということは今あなたはビジュアルだけで勝負に挑んでいるということなのかも知れない。

例えば
出国の際の出で立ちが
長髪でなく髪切ってたこと
履き慣れたブーツでなくまっさらの白いスニーカーだったこと
サングラスでなくメガネだったこと
スウェットじゃなくデニム、それも穴開いてないデニムだったこと
そんなことで(だけじゃないかも知れないけど)
手のひら返したように結構なアゲ記事を書いてる各誌。

やっぱり第一印象というのは、
特に言葉を語らないときには伝える方法としてはかなりの重要ポイントになる。
言葉の少ない仁がパーカーのフードかぶってサングラスなら
同じ行動をしてても違う記事になったりする。
同じ人間なのに不思議な話だけど
外見で判断する哀しい人が多いからそういうことは否めない。

アメリカでは今外見勝負してるとしか思えない。
だって日本でだって仁がどんな歌を歌ってるかなんてファンしか知らないのに
アメリカなら尚更。
アメリカツアーのポスターの仁は十分魅力的だ。
coolだと思う。
そんなcool guyが近くに来るなら見に行こうかなと思う人もいるだろう
けど、それはfree liveならそうかもしれないけど
十分な入場料を取るliveに、どれだけの人が、、、

もちろん、いろんなことは仁本人が一番わかってるに決まってる。
けど
頭でわかってても実際体験するのとではやっぱり大きく違うと思う。
何がそこに待ってるか、まだわからない。
わからないことをするのは、箱の中身はなんじゃろなのように、誰だって恐怖を感じる。

You are attractive.
You charm people in the world.
So, it is all right!


6日日本時間夜10時
twitterで仁に応援メッセージ企画がありますね。
少しでもパワーになればと願います。

【編集】 |  21:29 |  j-web  | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。