2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
ん。
2010年07月18日(日)
山崎さんはあのときも必死に誤解だってことを伝えようとしてくれましたが
今回も紛らわしい報道に違うよと言うべく書いてくれてて
なんだか心がすーーーーっと暖かくなってきます。


第一報は確かに衝撃だったけど
晴天の霹靂とか寝耳に水とかそういうのとはまた違って。
でも、やっぱりなってのもちょっと違って。
しょうがない?その時が来た?
それらもしっくりこない。

亀が5人のライブは2回目だからダメージは少ないって笑って言ってたけど
それ、ちょっとというかすごくわかる(笑)
なんか言い方はよくないけど
あのときよりマシ
って何が起きても思えるんだもん。

でもいろいろ「感じて」たことは多分いっぱいある。
亀の誕生日にはこう思ったし
3月にはこう思ったし。
7月4日もこう書いてた。
もっと前にはこうも書いてた


つか、仁はいつこのことを聞かされたんだ?
ひょっとして昨日新聞で知ったんじゃ??
とかすら思えて。
今ならLife is difficultyとか答えそうとか。

仁は良くも悪くも嘘は絶対つかない。
マスコミは都合のいいように
言葉の1部分だけを文字にしたり放送したりするからいつだって鵜呑みにはしないけど
でも空港で行きも帰りも取材にあってたけど
そのときの仁の中に脱退なんてなかったとしか思えない。
もう決まってたことならないとは言わない。

でも、ひとつ感じることは
こっちから強引に手を離してあげないとあの子は幸せになれないんじゃ。。
そう思われたのかなとか。

それはちょうどサンジをメリー号に乗せたように。←ってワンピースかいっ
でもね、この例えが今の自分の中でいちばんしっくり来るというか。

思うことはいっぱいあるんだけど
PC開くと頭の中が真っ白になっちゃって(笑)
秋までまだ時間もあるし
ポツポツ吐き出してるかも(笑)

ただ、
KAT-TUNだからでもジャニーズでなくても
芸能仁でなくても
赤西仁であれば
隣りの子であっても会社の子であっても配達のにーちゃんであっても
それが赤西仁であれば
いつどんなタイミングで出会ってとしてもきっとそのとき私は恋に堕ちると思う。

【編集】 |  11:26 |  JIN  | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。