2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
Going!
2010年04月04日(日)
昨夜Going!を見てめっちゃ集中してGoing!を聴いたんだけど
私的には仁の声を聴き取れなかったんだけど、
さて、どうでしょう??

もし、もしよ、
この曲が次のシングルならば、
今の段階でなんの発表もないとこをみると
発売日はどんなに早くても5月の中旬となるわけで。
5月中旬と言えば仁はLA。
でも、だからって、
いくらプロモーションにいれないからって仁だってこの曲に参加しててもおかしくないわけで。
だって、僕街やPeakとは状況が違うもの。

あ!!!!!
プロデュースで参加してたりして(笑)
だってエフェクト効いてるし(笑)

あと、アルバム。
聖が既存の曲に別の詞を書いたみたいなことを先日のマニュで言ってたけど
それもどの曲なのか、アルバム収録されるのか、それは聖ソロとなるのか
いろいろ気になってるところ。
そして、そのアルバム内容はやっぱり気になる。

収録されるシングルは、
・・・・
ん?
ラブユアしかない?のか。
ってことは・・あとソロ収録されるとして・・・
新曲的には3曲くらいあるんじゃないかと考えるのが通常。
うち1曲はGoingの可能性もあるけど。
となるとその辺もどうなるんだろうねぇ。

ライブ初日は5月2日。
もう1ヶ月切ってるよ。
(ライブ申し込み締め切り7日)←5/16の三重まで

そそ、
私が友仁に行ったのは12日13日だったけど
そのときも仁は最後にまた会いましょう!って行ってはけた(と思う)んだよね。
このときのまた会いましょうはツアーのことを指してたのかな^^
ちなみに千穐楽はソロもよろしくと言ってたので(友談)
これはアメリカのことだったんだろうね(笑)

今朝の目がテンで「応援」の心理みたいのをやってて
人は負けそうとか窮地とかそういうのをみると
そこに自分を投影したりして応援したくなるとか。
それは相手を応援してると当時に自分を応援してたりもしてると。
アニメやドラマの主人公も不幸が多いほど嵌っちゃうもんなぁ。
だからKAT-TUNなのよ。
不幸とは言わないけど、そうも思わないし、
でも、この世間の逆風的な感じとか、
ギリギリな感じがやめられない要因の一つであることは間違いない(笑)

とは言うものの私的にはKAT-TUNにはどっか安心仕切ってるとこもあったりするんだけどね。
特に個々に。


去年の年末のミスチル生ライブ中継を録画してたのを観てまして
やっぱりいいなぁー
桜井さんの詞。
桜井さんの作るメロディももちろん好きだし
そのパフォーマンスも大好きだけど
何より詞が好きですねぇ。
ズキューンバキューンと撃ち抜かれまくる。


逢いたくなったときの分まで
淋しくなったときの分まで
もう1回 もう1回 もう1回 もう1回
君を強く焼き付けたい


こんなのとかめっちゃ響きませんか?^^

笑っていても泣いて過ごしても平等に時は流れる
未来が僕らを呼んでる
【編集】 |  18:03 |  KAT-TUN  | CM(2) | Top↑
コメント
●☆コメントレス☆
>ハルさん
あのときに比べたら・・・ってのが絶対的な感じであるんですよねぇ。私の場合。

愛があるっていうより慣らされた(笑)
仁くんが幸せで笑っていることが、それが何よりハッピ~♪
tomo |  2010.04.06(火) 17:32 | URL |  【編集】
●寂しいです。。。
でもでも
やっぱり、なんか
私は、心にぽか~~と
穴があいたような、寂しさ感じます。

突然行っちゃったヒトは
また
突然かえって来たりも。あるのかな。

tomoさんは 愛が
ある人よね。。暖かい。
      ロスって意外と遠いと感じるハル
          
ハル |  2010.04.04(日) 21:45 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。