2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
友&仁 12日&13日夜
2010年02月15日(月)
今回久々の一人お泊り遠征させてもらって
今までは日帰りが多かったり子供連れだったりもろもろの事情あったりで
ホテルのお泊りなんてほんとに4年ぶり?
あの06年のエイトとKAT-TUNの帝劇のドリボ以来。
さらに今回Eちゃんとツインで同室。
(宿泊費を安くあげるため)
友達とツインなんてそれこそ20年ぶりくらいやし^^;
でも、お互い性格もゆる~~いんでなんの気がねもなく過ごさせてもらいました。
お互いにホテルのノベルティのパックをつけたままメールしてたりとか。
そしてたわいもない心情を3時前?くらいまで語り合ったり
安い割にはいいベッドだったし大変満足でした^^

というわけで友&仁。

入ってまず何より日生の狭さにビックリ!!!!!!!
座席表とかさんざん見てたけど、でも、すっかり東京ドームに慣れてしまった私には極端な話、猫の額か?!ってくらい狭かった!
だって1階の一番後ろでもドームだったらアリーナAブロック、それもセンターブロック前列くらい。

FIVEがバックで演奏してたなんて!
これも現地でビックリだったと同時に嬉しかった。
あと、テーマがworld Peaceだけに出演者の
国籍や人種がバラバラでそういうのもよかった。

それから新曲でも穿いてるダメージジーンズをはいてるんだけど
踊るたびに左の膝が顔を出して
その生膝が可愛いやらエッチやら(笑)

とにかく見事なショーでとっても楽しかった
ってのが感想の全てかも。

【More・・・】

席は12日1階N列、13日GC席センター寄り
1階はQ列くらいまで
横10くらい?
それが3ブロック
A列前のオケピが協力席という名のテーブル席。
Ken's Berみたいな感じでワンドリンク(アップルジュース)あり。


最初にたくさんの出演者の方が出てきてそこらじゅうで会場を盛り上げる。
場内案内を白人イケメンの方がたどたどしい日本語でやってくれるんだけど
ちょうど大相撲のヒョーショージョーみたいな。←昭和には通じるはず
だけど言い方が可愛くて、「~~はダメデス」みたいな。
非常灯かな?が読めなくてお客さんになんて読むの?って聞いたり
演出のため非常灯は消えますが、もしものときは僕達が誘導するので安心してください
みたいなことを言うんだけどその言い方があまりにもあぶなっかしくて全然安心できひんかった(笑)

そんなこんなしてるうちに仁が下手からふらっと現われます。
13日はピンクのかつらのキーボード運ぶお姉さんと連なって出てきた。


Christmas Morning
始まりの音、ピアノみたいなあの音がものすごく切なく響く。
で、操り人形のようなぜんまい仕掛けの人形のようなあのダンスがなんか切なく切なくちょっと心をぎゅーーーっと締め付けるようで、で、歌の声もどこか寂しげでオープニングから泣けるー
ドラム(っていうか太鼓?)を叩いたりキーボード鳴らしたり、ギターも弾きます。
操られてるように。


keep it up
2曲目打って変って一気にアゲ曲。
出演者たくさんで歌い踊るこの曲。すでに楽しくて仕方ない!!

今回下から前から後ろから大変なんだけど(爆)2曲目のこれと言えばみんなで下からダンスでしょう!(笑)
Jさん曰くエロいというよりスポーティだよねらしい(笑)
もうむしろ一周して健全くらいの位置づけらしい(笑)
確かにWSでみたのは仁だけだったしそこだけ観たらわお!だけど
このパフォーマンスの中だと完全に溶け込んでて
右も左もこのダンス(←?)なので確かにエロいがいやらしいというのとはまた違って盛り上がる感じ!
とはいうもののWSも見ずに行ったのでこれを最初に見たときは確かにわお!だったけど(笑)
だって後ろからとか、女性が仁の股を通るとか、女性の(聖だったけど)スカートをたくし上げるとか
一人で腰振るとか、フ●ラ風とかそういうのは慣れてても(っていうのもどうなん・・)
このアングルは初めてだったもので。。。
いやー2曲目からヒートアップ。


WONDER
歓声が。バックにはPVが。
このメロディは仁の声に凄くあってると思うし、去年のあのドームの興奮も蘇るし、
また観れてほんと嬉しい!


I.N.P
仁がドル札をたくさん持ってオラオラしてるのがなんとも嵌りすぎ!!!←バック映像
ステージも客席も一緒になって踊って踊って楽しい!大好き!
もともとエミネムとか結構好きなんでこういうティストは大好き!



Adjust the love
またまた打って変ってなんだか壮大なサビのメロディライン
keiboだっけ?(お名前に自信ない)
あの最初に場内案内をたどたどしい日本語でやってくれる白人のイケメンくんと
ツインボーカルとでもいうのかな
2人でラップ詞を1番2番交互に歌い
メロディ心地いい。


ここに間繋ぎで間奏みたいのが入るんだけど
なんかムラサキのダンスで聴いたことあるようなメロディが聴こえる。


A Page
最初に聴いたとき、なんて哀しいのかなってメロディから感じてたんだけど
ちょっと友達から和訳をもらって
初めは地道に自分で訳してみてたんだけど2割くらいしかわからなくて
だって仁の英語って生きてるから教科書の英文のようには上手く訳せなくて(汗)
結局もらった和訳で全て納得したという(^^;
意味をわかって聴くとそれはそれでもちろん切なさとか
同時に今までの想いとか蘇って
あの時悔しかったとか哀しかったとか、(あ、もちろん仁のせいではない)
あそこからよくここまできたなとか
ま、そういうのも噂に過ぎないことも多いんだけど
でもね、一方で結構ファンが感じてたことと仁が感じてたことって案外近いのかもと思えることもあったり。


LOVEJUICE
イントロが鳴ったら知ってる曲ってのはやっぱり最初盛り上がるのね(笑)
それまでも十分楽しいのに、なんだろね?
でも個人的にはそれまでの曲がよすぎてこのパフォーマンスがかすんだくらい。


BANDAGE~
そばにいてよ・・たのむよ・・・
このシーンからスクリーンに流すあたり赤西さん!やるぅ~~~と思ったよ。
いやがおうにも客席キャーだし(笑)

そして二十歳の戦争
ラブジュで激しく歌い踊った後のバラード
マイクスタンドを操って歌う姿
バックには映画のシーンが映し出されてて
これまたこれまでの思いでいっぱいになるよ・・
そういう感情に浸るのにこのメロディが嵌りすぎる
やっぱりこの歌はBANDAGEの核となる楽曲だなぁと思う。
アサコでなくても泣いちゃう。

BANDAGE
ほんとにたくさんの影響を刺激をこの楽曲は与えたんだろうなと思ったり。
Mステであんなに緊張して歌ってた仁はどこにもいなくて
もう完全に仁の楽曲になってた。
マイクスタンドをセクシーに扱うの!
この曲でも。


care
知らなかった。知らなかったの。。
これセトリに入ってるの知らなくて。
イントロちょっとアレンジ効いてて一瞬わからなかった。
そしたらバックにCAREとでて。。
このときハットもサングラスもなくて
髪をかきあげながらマイクスタンドに来た仁はそれはそれはカッコよくて
歌の前にそのカッコよさで涙が出た。

この曲は2005年にタイムスリップさせるから
そのときの自分のこととか仁のこととか思い出して気付いたらボロボロ泣いてた。
嗚咽隠すのにシャワーがいる。←笑




Hallelujah
リッキーのギター
仁とコーラス部門の方々が椅子に座ってしっとりと、且つ力強く歌う。
明らかに黒人の方の声はいいし
女性シンガーの声量とかもプロで歌唱力の差が歴然なはずなのに
仁は仁の世界にすーーーっと惹き込んでいって、対等じゃないのに負けてないみたいな。
高音のとことかも力強いし、ソフトなのに男っぽくて
ほんと歌い終わったら拍手いっぱいしたい気分に自然になる。


Change
協力席に下りて歌ったり最後はステージ中央に腰掛けて
そしたらその部分がA列の真ん前までせり出すの。
そこで腰掛けて歌う。
クラプトンのカバーするなんて!!予想外すぎた!!
アレンジはしてるんだけど、でもクラプトンとは!!
あーでも昔もmoon riverとか歌ってたなぁ~



MC
12日
こんなMCの仁、初めて見たかも!!
なんて優しくて会場との会話を楽しんでて。
こんばんは仁&友へようこそ←間違えたと思う
赤西です。
友人ってことで友達もいっぱい出てもらってます。
ジョーイは全米ダンスチャンピオンです。
ここでジュニアに詳しい友たちが気付く。
やっぱりあのジョーイTだよーーって。
背が高くなってちょっとわからなかったって。
あの頃の仲間と今も親しくしてたんだなぁって
な~んかいいなぁっていうか、ほっこりっていうか
繋がってるんだなぁって思った。

こないだ飲んでたら綺麗な人がいて・・・仁が話し始めたら
このへんで会場から何歳までいけるー?って声が。
そしたら年齢じゃないですねぇ。って。

まぁもっとも綺麗でである事が前提だろうが(笑)
そしたらその綺麗な人が実は知り合いの知り合いで
後で年を聞いたら40っていうからビックリした
32くらいにみえたって話だったんだけどね。
・・・・・
だよね(笑)
年齢、微妙過ぎ(笑)


13日
友&仁、友人という意味になるとジャニーさんが寝ずに考えた(笑)
ジョーイはダンスの全米チャンピオン
ラップの白人の子は全く踊れない
遠くから来た人?
中国ー
日本語喋れるの?
ジンクンノオカネー
仁くんお金ない?!?!あ!!仁くんのおかげね。

マニュアル書いてー
え????何マニュアルって????
・・・・・
あ~~~~~~~~~~!忘れてた・・・
なんて書こうかな・・・今日は雨ですがどうお過ごしですか?赤西です。

今日誕生日ー(という子たちに)
おめでとうございますぅ~~(苦笑)な感じ。

WONDERいいでしょ?
CD出してー
ジャニさんCDだしてよ~(モノマネで)


Paparats
RIZEのあっくんとの共作でめっちゃRIZEしてるー≧▽≦
この公演のどこかであっくんがドラム叩く日があるかもね!!


Hey Girl
制作風景がバックに映る。
亮ちゃんとのコラボ曲。
すっごく楽しそうな風景で後ろもゆっくり見たいけど・・・見れない・・・
LyricsがJinでJoshさんもだけど、MusicがJin Ryoでギターソロがryoなのね。
YOU!って歌詞が何回もあってそこで客席を指差すんだけど
自分の方にその指が来たら嬉しくなる!
ミュージカルみたいなパフォーマンスでとっても楽しい!

で、仁がプードルたちと下手にはけて
DANCEコーナーに。
いろんなジャンルのダンスをやる。
LOCK DANCEではRESCUEの間奏のとこのダンスを。
照明を利用したパフォーマンスとかも。


ha-ha
アレンジされてた。
すごく大人っぽくなってた。
愛し方も変わったのねってくらい。
バック映像の仁がまたまたカッコイイ!
スライドショーなんだけど
ネクタイを外す仕草がこれまたエッチ≧▽≦


My MP3
この曲がまた軽快で心地よくて楽しくて。
パフォーマンスもカッコよくて。
ダンスのフォーメーションとかカッコイイ!
仁ってほんとは端にいて自由にやりたいタイプなんだろうけど
こういうのみたらこの人はほんとに真ん中でいるのが似合うなぁって
真ん中で光り輝く存在感を持ってるなぁってつくづく思う。


RESET
このメロディラインがまた綺麗!!
そして涙を誘う。ピュアな音がする。泣ける。
メロディの力?
よく音楽には国境がないって言うけどそれを凄く感じる。
音で伝わるものがある。
感覚的なものなんだけど。


エターナル
山Pとのあれだよね。
歌詞の中に
例えば願いが叶うならもう二度とあなたが哀しい涙を流しませんように
みたいなフレーズがあるんだけど
この歌詞がぐっとくる。
自分に置き換えてもぐっとくるんだけど
仁もできるだけ悲しみの涙を流すことがありませんようにと願うばかり。


最後はまたKeep it up
最後はアゲアゲ!
途中、客席通路のDくらいの位置かなぁ~
その辺に置いてる台に乗って歌ったり(というか楽しんだり?煽ったり?盛り上げたり?)
その移動も仲間みんなでわいわいって感じでとっても楽しそうで!

ラストだし涙流しながらCLAP状態(笑)
出演者がみんな寄ってCLAPCLAPCLAPするとことか最高!
でさ、仁がやるメンバー紹介、これがまたいい声で。
こんな声も久しく聞いてなかったよ・・・
最後まで楽しくて楽しくて、なんかほんと楽しい!!



パンフで英語だと伝わらないしどうしようかなと思って・・
と仁が言ってたけど
なーんだー、そう思ってたのかーなんてわかったら急にいいよー大丈夫だよー^^なんて気分になって。
パンフに書いてることね、全部知ってるよ。
仁がそう思ってることは知ってた。
けど、ときに思い過ごしかな・・・って少し寂しくなることがあったことも事実。
だけど、このステージを観て百聞は一見にしかずというか
パンフに書いた思い、それまで思ってきたこと、優しさ、不安、
なんかね、全て確信したというか、
間違ってなかったなって。
これ観たら仁好きさんはもっともっと仁好きさんになるんじゃないのかな。
【編集】 |  23:15 |  You & Jin  | CM(2) | Top↑
コメント
●☆コメントレス☆
>riricoさん
ホテルに住む女ごっこいいわーしたいですー!!!
朝はまったりルームサービスで^^

日生、想像以上に狭かったです!!!
救心とかいるかもです!
tomo |  2010.02.16(火) 17:24 | URL |  【編集】
●No title
ホテルお泊りツアーは止められな~い♪
『ホテルに住む女』ごっこ いかが? ←アホ

日生ってそんなに狭いんやね
あ゛~~ どうしよう…狭いんか…きゃ~
もう正気では臨めないかも…ってお酒飲めないしなぁ
ririco |  2010.02.16(火) 17:18 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。