2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
音楽三昧
2009年12月28日(月)
朝から録ってたクリスマスの約束観て
なんだか作りが情熱大陸に寄ってきたと言うか
ドキュメンタリーな部分が多かったけど
でも22'50''(だっけ)に感動して気付いたらおんおん泣いてた(笑)

ドキュメンタリー部分から見たから余計に感動するのか
ただ単に年のせいで涙腺が弱いのか

実際財津さんとか心にしみまくった。
キマグレンで転調じゃないけど、ちょっと第2章みたいに変わるとこもよかったな~


午後からはのだめに。
御用達映画館TOHOシネマズにもBANDAGEタペストリーや屏風が♪
ほんと本屋と映画館今パラダイス。

のだめ感想ネタバレありです

【More・・・】

********************


ボレロで笑って
チャイコフスキーで感涙
バッハで切なくて涙

もともとのだめは原作派。
ドラマが始まったときはあの時期で、
個人的な理由ながらタイミングが悪すぎてテレビとかあんまり観れなかったんだけど
子供が録画してるから再生するたびに見てて
そんなちょい見でも原作の空気を残して上手に作ってるなぁと思ってた。

映画はヨーロッパ編ということで
原作でも好きだったあのオケの指揮者になるお話。
1回しか読んでないから記憶も曖昧だけど
日本の役者さん同様、ヨーロッパの役者さんがすごく合ってる気がした!!
あのコンマスの人とかイメージ通りって!
他の人忘れちゃったんだけど。
きっと他の人もそうだと思う。
パリの峰くんもよかったよ。

のだめが千秋先輩と初めて一緒に演奏できるーって喜びを表現する妄想図
長っって思ったけど
それくらいあれくらい有頂天で嬉しくて嬉しくて嬉しくて・・すごく伝わったー

天才ってなんだろね
のだめだって天才
その天才が凄く努力してて
でも一瞬にして置いてけぼりになる

4月の後編も楽しみ。

あ、
裏軒でパン始めましたとか
そういうくだらないネタぶっこんでくるの大好きー(笑)
【編集】 |  00:54 |  movie  | CM(2) | Top↑
コメント
●☆コメントレス☆
>ゆんさん
なんなんでしょうねぇ
あの淡々とした声に淡々とだけどずんずん響く財津さんです。
歳のせいではないはずですが
二十歳の私では響かなかったな(笑)

tomo |  2009.12.28(月) 20:09 | URL |  【編集】
分かるわ~
小田さんはもちろん財津さんの歌声が心に沁みる…。

決して年のせいではない!


・・・はず。
ゆん |  2009.12.28(月) 11:47 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。