2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
アカデミー賞受賞式
2009年02月23日(月)
「おくりびと」
おめでとうございます!
受賞の映像が全世界に放送されたと思うと
私まで鳥肌が立ちました。


WOWOWで受賞式の再放送観てます。
まぁ、主要部門の結果は知ってるんで
ドキドキがなくて楽しさは半減なんだけど。


ブラピとアンジーがノミニーで客席に座っている中
ジェン(前妻)がプレゼンターでステージに現れたときは
そこそこドキドキしましたけど(^_^;)
そして抜かれる笑顔のブラピ夫妻(さすがアメリカ)

短編アニメ賞はそのジェンとジャックブラックがプレゼンターでしたけど。



今年の司会はヒュージャックマンで
恒例のOPのショーがどんなのか想像が出来なくて
だって俳優してるとこしか観たことなかったから
そしたら、「不景気」というテーマ(笑)に見事に乗って
しょぼい舞台セットで、なんか最近のお笑いの人にもいる感じの
それが妙にツボつきました(笑)
いやぁいいよ~ヒュージャックマン(笑)


受賞スピーチでダニーボイルも言ってたけど
今年の受賞式は素晴らしかった。
何が違うのかわからないんだけど…何だろう!
ひとつには女優賞男優賞のプレゼント方式がある!

各部門の歴代受賞者(それもびっくりレベル)が5人出て来て一人が一人ずつ候補者の紹介と共に讃えるんだけど
この歴代受賞者が5人並ぶ姿は迫力もあり偉大さも感じられて。


ブラピの紹介を担当したのは
A・ホプキンスだよー!!
ホプキンス爺が
レジェンド~でMJBで共演した、そして本人もおそらく特別な思いを持ってるであろうホプキンス爺がステージ上から送る言葉の数々
これはファンには堪らない、感涙もの!(実際に感涙)


おくりびとの滝田監督、短編アニメ賞の方のたどたどしいでも嬉しさが心に響く英語のスピーチ初め
新しい企画もありで今年の受賞式、本当に楽しかった!

【編集】 |  22:07 |  movie  | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。