2010年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
行ってらっしゃい!
2010年10月30日(土)
本人不在のお誕生日会なるものは確実に市民権を得てきた今日この頃(え)
そんな昨今ですが、なんと、今日は、
本人不在の壮行会をしてきました(笑)
ま、本人はすでに昨日成田よりANA機で飛び立ったとのこと(各スポーツ紙参照)
不在どころかもう行ったわ!着くわ!って話だけど(笑)

そうそう、やっぱりANA機なんだねぇ。
だってANAはアメリカツアーのスポンサー様。
ってことはタダで行けるのかしら?
と、ものすごくちっちゃいことを朝から思ってましたが(笑)

なにはともあれ、行ってらっしゃい!!ですね。

なんていうか、言葉が見つからないんだよねぇ。
頑張ってっていうのも自分の中でしっくりこないし
だって頑張らないわけないし
正直、気をつけてね!ってのが一番の気持ちなんだけど
親でもないのに気をつけてってわざわざいうのもなんだかなぁって思うし
とはいうものの個人的には元気で帰ってきてくれることだけが唯一の願いなんだけど
だけどそれじゃ今から頑張る人に対してなんか失礼な気もして・・。
でも、ほんとに、元気で帰って来てくれさえすれば私はそれだけでいいのよ・・

だから考えれば考えるほど言葉が見つからなくて結局出てくる言葉は
行ってらっしゃい!
なんだよね。

あ、話が前後するけど朝からは学校の音楽会で、
その中で音楽系の部活の発表があるんだけどね、
3年生は今日でほぼ引退なのね。
だから先生の配慮で一度もソリスト(ソロ演奏者)を経験してない3年生に今日はソリストをってことでね、
もちろんソロ演奏者が偉いわけでもなくて
演奏はみんなでつくりあげるものなんだけど
3年間頑張ってやってきて初めてのソロ演奏に
その生徒さんの頑張ってきた日々とか
その親御さんの気持ちとかを想像したら、もう涙が止まらなくなって。
今日スポットを浴びてる事もそうだけど、
それより今まで頑張って練習してきた日々に感動したんだよねぇ。
何かを続けること
これって本当に尊敬に値します。

仁に対してもそういう想い。


あ、
午後から参加した本人不在の壮行会。
Nちゃんちで開催で
前回遊びに行ったときもそうだったけどまたしても初めて作ってみたという料理が出てきて(笑)
常に客にテイスティングさせるNちゃん(笑)
で、今回も前回に続きすごくおいしかったんでN家の定番料理になると思われる(笑)
久しぶりに写真ケーキを堪能したり、
(容赦なくカットできる私)
そうそう!!マジで神経が衰弱する神経衰弱したり!
(トランプに仁のシールが貼られてる為捲ってはキャー)
また次はアメリカツアーが終わった頃に騒ぎたいと思います♪


最後に

じーーん!大好きだよーーー!!!



スポンサーサイト
【編集】 |  21:38 |  JIN  | CM(0) | Top↑
webのトピックスに
2010年10月28日(木)
壮行会の感想?があがってて
小躍り状態で嬉しく読みに行ってきた(≧∇≦)←ほんとはダンシングの絵文字使いたい感じ



じ~~~~~~~~ん!!!



ニヤニヤしながら読んだけど

イベントでもらった歓声とか熱気とか 嬉し泣きしてくれている笑顔とか 皆さんからすごいパワーをもらったので

云々のくだりで涙ぐむ勢いよ。
会社だから大丈夫なものの家だったら確実に泣いてるな(笑)
じーんって言いながら(笑)

嬉し泣きしてた人、いっぱいいたんだろうな。
【編集】 |  12:44 |  usually  | CM(0) | Top↑
ママの愛
2010年10月27日(水)


仁のこと話してるってことでブログを検索して行ってみたら
そこは息子を思う母の愛で溢れていて、
もう仁の話より母の愛溢れる記事をがっつり読んでました。
私も母親の端くれとして
そして最近ほんとに年のせいか涙もろくなってることもあって
あ、昨日のみた映画(ホリデイ)でもおいおい泣いてましたけど
こちらのブログでも気付いたらつーーーーっと涙が。。

母は強いけど
でも、いつもいつもいくつになっても子供のことが心配で
子供の幸せを祈ってて
そしていつもあの時こうした方が・・とか後悔も常に付いてきてたりして
そんなお母様の愛を感じ、共感もしました。

ご子息からしたら
お母さんが元気ではつらつとしてて頑張ってる姿を見れることが幸せなんだろうなと思ったりします。
活き活き、キラキラされてて、憧れます。
見習わなくっちゃ!!
体を動かさなくっちゃ!!

ジョーイも体に気をつけてアメリカツアー楽しんできてください!!



Joey Carboneさんともお知り合いなんだぁ~
↑KAT-TUNの多くの楽曲を手がけてはるはず。ネバアゲとか。

【編集】 |  23:12 |  JIN  | CM(0) | Top↑
動画アップ♪
2010年10月26日(火)
J-WEBからメールが来て
だいたい送信者が「Johnny's web」ってなってるときって
仁(登録してるタレント)からのメールとか、なんにせよいいお知らせしかないじゃないですか。
だから何々?!?!ってワクワクしながらメール開いたら
スペシャルメッセージ動画配信ってことで

は?こないだのが今頃来たん??

って思いながら、気持ち半分ちっくらいの気分で(すんませーーーん!!)webにアクセスしたら←それでもアクセスはすぐするらしい

あれ!!!黄色い!!!
(パーカーが)
新しいメッセやーーーん!!!≧▽≦
いやーーん!!嬉しいーーー!! ←げんきん

いやー、ていうか、
我が家も娘と共用ではあるけど
黒、白、グレーの基本色に
白地に柄物とかエンジ色(例のナツの)とか結構パーカー持ちなんだけど
そしてこの季節どれかを毎日のように着てるけど
仁さんもパーカー持ちだよね~
この黄色はLAで着ててジッパー下げられたあれですか?
また別物?(だって布地がちょっとこっちの方がLAのより分厚そう)

netの方がちょっと長くていいですねぇ~

しょっぱなに煙がふわ~~んと。
煙草の香りがしてきそう。これも仁のものと思うと急に甘い香りに思えるから不思議(笑)

こんな大人たちとお仕事してるんだなぁって。
煙草くわえたセクシー仁。
何気にニヤケながらケータイいじる仁。
(フライング行ってらっしゃいツイート見てたりして・笑)
なんか考える風の仁。
顔は映ってないけどレコーディング中の仁。

そんな普段のお仕事の様子を一通り見たらいよいよメッセージ。
なのに音が入ってないって何で!!
あぁ、きっと音が入ってない部分は全て「いよいよ出発」って言ってた
だったりしてー(笑)
いや、、、あり得る・・・

おはようございますって言うてますけど
初めの方に映った時計が指す針は・・・
4:30くらいに見えて仕方ない。。
あぁ。早朝なのか!!←そんなわけなかろう

メッセージを言う仁が肩の力がいい具合に抜けてるように見えて嬉しいな♪
もちろんプレッシャーとかはきっと仁自身も気づいてないくらいすごいとは思うけど。
それでも、なんかに乗ってスピード上げて走るんじゃなくて
一歩ずつ一歩ずつゆっくり歩いてるような感じがしてね
そんな仁が見えて嬉しいんです~

実は私も今はそんなスピードがちょうどよかったりする。
ガツガツしてた5年前とは違って
そりゃ事あればある意味今もガツガツしてるけど、
今はゆっくりが私にはちょうどいい。
しばらくおざなりになってた友達(notジャニ)との時間とか
子供との時間ももちろんそうだし
映画も観たいし
いろんな舞台とかライブとかも行きたいし
心身と同時におサイフの休む時間も欲しいし(笑)
とは言うもののあの興奮は仁しかないんで、年に一度か二度は生で感じる機会があって欲しいんだけど。
あとは何かで様子が知れればいいかなって。

こういう動画配信とかも仁発信なのかなぁと。
普通のタレントさんだったらブログとかムービー配信とか当たり前のようにある、
仁もそういうのでファンにメッセージだったりを伝えたいのかなって。
一人だったらこういうのも自分の都合だけで出来たりするんだよね。。
あぁ見えて気ぃつかいの仁さんだからね(笑)

アメリカからの動画も楽しみー
きっとスタッフさんが頑張ってくれれば
仁さんはやる気なので配信されるでしょう!

それではごきげんよう。
~でございますとか、やたら良家風の語尾だけど
格好はパーカーに姿勢は股開きすぎ
相変わらず飽きない不思議な生き物(笑)



【編集】 |  20:29 |  j-web  | CM(0) | Top↑
アーティストメッセージ
2010年10月22日(金)
きっとほとんどの仁ファンがそうだと思うけど
気付けばいつからか会員番号を暗記してた。

はっきり言ってこんなにジャニネありがとう――――!って思ったこと今年までなかったし。
お誕生日メッセージあたりからかしらん。

壮行会の模様、それも禁断(かと思ってた)中丸とのMCをけっこう長く流してて驚いたくらい。
中丸登場は凄い歓声だったのね~~。
自分も悲鳴だったかして周りの声に気付かなかったわ。

締めのエターナル。
憎い。演出が憎すぎる。
また使ってるとこが

♪僕の未来を照らしてる~~


T子さん、やるな。←勝手にT子編集と決めてる

【編集】 |  09:29 |  JIN  | CM(2) | Top↑
ジャニネ動画配信ー!new~~
2010年10月19日(火)
うほーーーー!!!!!!!
壮行会の模様がかいつまんで(ものすごく)動画配信ーー!!!
≧▽≦

カメラ早回しなん?
ってくらい流暢に日本語喋ってる!!
こんなにすらすら(←?)話してる仁さんを観るのはなんだか久しぶり。
2004年とかの少クラの司会してるときみたい?かも。
だってドラマの台詞より言葉が流れてる気が!!
(たいがい失礼だ・・・)

行けなかった人もこれ観たら文字だけではわからなかった部分も伝わるよね!!

仁のバックは仁(の映像)!
タッキーの日の様子もありがとー!
あぁータッキーよくわかってるぅー
会場のファンに向かって「なぁー」って(笑)
そしてタッキーの言葉を素直に聞く仁「はい」って≧▽≦
タッキーの告知をうぉーって聞く仁も可愛い≧▽≦
「画期的な」滝Channel是非よろしくお願いします!!

そして中丸。
映像が細切れなんでいちいち補足します。
まさにこれが中丸登場シーンです。
仁さんは後ろで汗拭き中。
そしてこのままするーーーーっとMCに入りました。
紹介も中丸が自分でしてたね(笑)

・あ。俺の名前出てるし
新聞でいろんな状況を知ったって流れで
新聞観たら自分の名前が出てたとか。
(ご飯行ったとかそういう話で)

・こないだ偶然バッタリ会ったんですよ。上田と。あっそうそう!!
このあと今日上田の誕生日だって言ってた。
そして骨折話のラビリンスへと(笑)

・(日生のときも)全然しゃべんなかったでしょ?
この流れで「構成ってわかる?」「構成って・・・こう、せい?」になる

最後の映像の感じでMCも終わってました。
あとは締め方がわからないとかもあったけど。
MCしながら上手から下手へ軽く2人で移動してたんだけど
その歩く感じがねぇ、
その姿にKAT-TUNのライブのあれやこれやを思い出しちゃって。。

来年も「良かった」って心から言えるように
私も日々頑張りたいと思います!!

【編集】 |  19:50 |  j-web  | CM(0) | Top↑
パーフェクトリポート
2010年10月18日(月)
報道で辛い目に遭うこといっぱいある、
そんなテレビや出版の世界。

例えばその写真は事実かもしれないけど
決して真実ではないということを
私はこの5年で学びましたです、はい。

そして、写真誌週刊誌の類はもちろん、
新聞でさえも情報は常に操作されているということも。

WSはもちろん、ニュースと銘打ってる番組でも然り。

その中でいかに情報に惑わされないか
いかに自分の目で見るか。


そんなもやもやを払拭してくれるようなドラマですね。
やっぱり蒼山は気持ちがいい役だね(笑)

テレビ局が作る報道の世界で嫌な思いをしたりしてるのに
テレビ局が作るドラマで気分を晴らしてる
矛盾してます(笑)

【編集】 |  21:03 |  drama  | CM(0) | Top↑
月刊ソングス 11月号
2010年10月15日(金)
映画の雑誌のときに
大きかったり紙質が良かったり
10ページ以上割かれてるとか
そういうのがあまりにもたくさんだったので
実はテレビ誌とか週刊誌とかすっかり購買欲がなかったんだけど
とは言いつつテレライは買ったけど
で、SONGSも立ち読みしてこよと思って夕方のお買い物のついでに本屋さんに寄ったら
P124を開いた瞬間、何かが化学反応を起こして気付いたらSONGS抱えてレジでした(笑)
最初のショットは歌ってるとこ。
私、この人の歌ってるショットってすごく好きで
なんともいえない色香があるんだもん。
(ま、笑顔もドヤ顔もなんでも好きだけど)
高級(そうな)ジャケットに滴り落ちてる汗
マイクスタンドを抱きしめるその手
女性自身で駒井さんが
汗をいっぱいかいてるのに甘いコロンの香りがした
って書いてたけど
このショットはまさにそれ!!
甘いんですぅーーーー!!
匂ってみたら紙の匂いしかしなかったけど。(匂ったらしい)

中でも
あのソファで三角座りでこじんまりとなって
めっちゃ笑ってるショット、
あれが1/4ページサイズという比較的大きなサイズで掲載されてるのが嬉しい!
(青のパワバラも見えてる)

あと、
暑かったからか服をパタパタしてる最中のようなショットがあって
これがですね、いい感じにチラ見え(笑)
中はタンクトップなのね~

やんちゃっぽさと大人っぽさが同居したスタイリッシュな出で立ちが板についていた


と記事にありますが
締める気さらさらないネクタイ
止める気さらさらないシャツ等のボタン、
上等(そうな)服着てもこの着こなしがザ・赤西だなぁってつくづく感じる(笑)
ボトムはダメージまみれのデニムだしね(笑)
だけど、お仕着せじゃなく、自分らしく着てるってのが
本人もそうだろうけど、見てるほうも楽で心地よくて、
あぁーーーかっこいい!

ここんとこの雑誌やWSで
こんなに饒舌な彼を初めて見た
みたいな言葉をよく耳にするけど、
そしてこれにも書かれてるけど、
私は今までもMCでしょーもないことを(失礼)いつまでも喋ってるのとか何度もみたことあるけどねぇ~(笑)

ゴールドのマイクスタンド、お似合いですね^^

【編集】 |  19:46 |  magazine  | CM(0) | Top↑
秋ドラマ
2010年10月14日(木)
私は全く持ってドラマニアではなく
ならこんなタイトルで日記書くなって話ですが・・

基本、ドラマ好きというより「役」ベースなのです。
女優男優問わず、その役をやってる役者が好みかどうか
その役に嵌ってるかどうか
もしくはどっぷり感情移入してしまうかどうかが観る基準。

2日遅れてギルティ観たんだけど、
番宣中から薄々気付いてたんですが、
でもちょっとその自分に気付かない認めない方向でいたんですが、
1話で確信してしまいました。
この玉木宏はツボってます(笑)←なんとなく笑っとく


昨日テレライを買って
ちょうどドラマの始まる時期ということで各ドラマの宣伝が紙面でもたくさん載ってて
なのでお風呂で30分ほどくまなく読んでたんだけど
ちょっとこれは!!っていうのがありました。

パーフェクトリポートなんだけど
松雪さんのインタビューの中で

蒼山は不器用なんですよね。もっと上手く立ち回った方が楽なのに、摩擦が生じるのを覚悟した上で、信念を曲げずに生きている。~ 到達する地点にフォーカスして、努力を惜しまないとこにも共感していますし~


ぶほっ!!!
これは私が最も共感しやすいパターンではないか!!

・・・
これを実生活で実践してる人を好きなんだよねぇ
これってほんとアホ(タッキー語)じゃなきゃ出来ないよねぇ

あと。。ナサケの女は中園さんが書いてるのね~
鬼島平八郎もアホ(タッキー語)キャラだよねぇ~

あと。。
anegoが出てるってのもそうだけどなにより
黄金の豚ってタイトルに魅かれずにはいられません。。
(ちなみに宇津井さんもご出演。ヤクザのビルでは助けていただきありがとうございました。←何の話やねん)


【編集】 |  16:26 |  drama  | CM(2) | Top↑
TV LIFE
2010年10月13日(水)
雑誌の感想の前に・・
TV LIFE編集長のブログの話。

壮行会の笑顔というタイトルで10月13日付けでアップ。
キーワードは“出し惜しみの笑顔”。
グラチャンの頃からKAT-TUNの、仁の成長を見てきてくれてるのでしょう。
上辺じゃなくちゃんと見てくれてる、わかってくれてる、
理解ある大人の一人なんだろうな。
以前バンデイジの彼というタイトルでも日記をアップされてました。
それは、その頃、芸能界って仁が生きるにはやっぱり冷たい場所なんだろうなと思ってた私に
やっぱり芸能界だって普通の人間が働いてる場所なんだな
業界人、捨てたもんじゃないやん!
と思わせてくれた日記でした。
こんな温かい人がいるなら仁も大丈夫だ!って。
いったい何目線って話だけど(笑)

編集長は、緊張とか不安とか恐怖とかバランスとか
そういう思いからなかなか表舞台で出すことが出来ない仁の笑顔を
出し惜しみの笑顔と表現されてます。
そして、この笑顔が、
記者をファンを、いや!世界中の人々を虜にしてしまうことを知ってこその、
仁の魅力はパフォーマンスの時のオーラと
真逆にある嘘偽りのない汚れのない、あどけなささえ残ってるその笑顔だということを
編集長はすごく感じてらっしゃるんだと思います。

そしてね、編集長がおいくつかは存じませんが
真っ直ぐに後ろを振り返らずにただ前を見て
過去の自分に一切の言い訳もせず自分の道を歩く若者の姿を見て
やっぱり応援せずにはいられないのだと思います。


あまりページを割くことはできなかったが
と編集長が言ってるように1ページだけだけど
その1ページにたくさんたくさん詰め込んでくれて
これが住宅なら建ぺい率いっぱい、いや
うまくクリアするようにどうにかこうにか頑張って考えて建てた物件のような
ほんとにそんな感じがする詰まった1ページです。
表紙にも写真をありがとう。
表紙のイエローゴールドに輝くその一角が私には宝物です。

真ん中の写真はBODY TALKかな?
ライティング、ライティングによって出来た影
表情はもちろん、濡れた毛先、その指先、角度、
全てにおいてハンパなくヤバく(ホフマン氏風)
いい写真だなー
実に絵になる オ ト コ。
大きく引き伸ばして壁に飾りたいくらい。

記者会見のショットはこれはひょっとして。。。
「アマン!!」と言ってるとこじゃないですか?!
いくつかのWSで見た、アマンを見つけて
思わぬ場所で思わぬ人に会ったみたいに
(この場合思わぬ場所でもなければ思わぬ人でもないんだけど)
ま、でも、仁にしてみたらどこのカメラマンが取材にくるなんて
そんなこと考えもしないだろうし
思わぬ場所で思わぬ人に会ったっていう表現は正しいのかもしれない。
だからこそのあの嬉しそうな表情なんだよね。
大好きな人に思わぬところで偶然会えてすごい嬉しい!!っていう笑顔だったもんね。
アマンがいたってことはMyojo・・・
久しぶりに買おうかな♪
もう後ろの方のマンガが楽しみで仕方ない。(ってそこ?)

ON MCより
笑顔の2枚もさることながらソファを直す仁を掲載したあたり
これにすごく仁のことわかってくれてる!!って気が(笑)
仁さんは意外とそういう几帳面?!なとこたくさんあるもん。
うたばんで貴さんが蹴ったセット直したり
ライブではメンバーが落としたものをしょっちゅう拾ってたり
HEY!ではパネルの捲った後の紙を綺麗にたたんでたりね(笑)

あと、テキスト。
今回の特筆すべきは

「BODY TALK」を世界初披露

ただの初披露じゃなくて、世界初披露。
私はテキスト中ほどのここに心が震えました!!いやマジで。

ワンピースの台詞にはちょいちょい心撃たれるんですが
船大工のトムさんだったかの台詞で

 結果はすぐにはついて来ねぇよ。
 やるだけの事をやったら男は
 ドンと胸を張ってりゃいいんだ・・・!!


ってのを、今一度、仁に、仁に、贈りたい!!(笑)
ま、ワンピース好きなら何回も読んでるか(笑)

ほんとに、これから先は仁が仁のペースで全てを背負いながら
でもどんなに険しくても厳しくてもその道は楽しくて。
そんな未来が待ってるんだよね、きっと。
と、壮行会の記事を読むたびに改めて思ったりします。


【編集】 |  21:42 |  magazine  | CM(0) | Top↑
壮行会 10/4 2部 Eternal~アンコールTipsy Love
2010年10月11日(月)
Eternal
シングルになるんだねぇ。
これ知らなくてその場で仁の口から聞いたなら
えーーー!!(歓喜)というよりえーーーー!!(吃驚)だったろうな、やっぱり。
それだけ仁がこの曲を大切に、
いや、もちろんどの曲も大切で愛しいだろうけど
それでもこの曲にはまた違う想いがあるのかなと思った。
日生で聴いたこの曲は儚くて囁くようなイメージだったけど
ここで聴いたこの曲はもっともっと力強くて。
これがCDリリースになるってことは、きっと来年テレビでこれを歌う仁を観れることになる。
そんなことも思いながらその力強い歌声に心を委ねてました。
だけど、結婚式に作ったっていうより、もうすっかり仁に捧げる詞みたいに感じる(笑)

もうこれ以上あなたに哀しみの涙が降らない様にって願うもん。


アンコール Tipsy Love
5分くらいコールの後だろうか
仁が下手から出てきた。
なんか客席に向かって遠くの方に手を振ってるよう。
客席も振ってみたり。
実は奥のほうの音の人(って・・)に合図だったんだけどね。

「音出るー?」って。
「アメリカでやった曲がもう一曲あって・・」

キターーーーーーー!!!!!!!
これが聴きたかったの!!これがやりたかったの!!!

If I said do you love me would you say Ye-oh?
If I said do need me would you say Ye-oh?

愛してるって伝えたかった。必要だって伝えたかった。

仁くんも会場もみんなで手を左右に揺らしながらみんなで歌った。
最後音がなくなって歌声だけになるでしょ?
もっととか聴こえない的に煽ってたと思うのよね。
なのに煽るだけ煽ってこの歌声の止める術を持ってなかったらしく(笑)
どうやって締めようか困ってきたのか笑いだしたよね???
やれやれ。←最上級に可愛い!!!と思ってる
その仁観て会場も笑顔になった
はず。

そしてその笑いが残ったまま仁は

行ってきます!

と友仁のメンバー紹介のごとくいい声で言って下手にはけた。
ファンからも自然と行ってらっしゃい!!って。


このイベントもこれが4回目ということもあり
きっと少し緊張も解けてたと思う。
得意なMCをやるってwebで言ってた仁。
得意なMC=めっちゃ自虐ネタと誰もがそう取るとこが面白いんだけど、
だけど、仁は仁のままで、グダグダでも日本語下手でも、
ときには妙齢ファンを串刺しにする発言をしようとも
(いや、これに関しては氷川くんや滝様にもうちょっとくらい学んでもいいかも・笑)
そのまま、そのまま思ってることを
優しい気持ちでも弱いとこでもエッチなとこでもファンはきっと

どんな君でも抱きしめるから!!

冷静に考えると次に仁に会えるのは来年になるかも。
その日を本気で楽しむ為に
また日々本気で働くわ!
【編集】 |  08:02 |  live repo  | CM(0) | Top↑
A PAGE
2010年10月10日(日)
仁はよくライブのアンコールで
替え歌やってたでしょ?

♪今日はありがと~(ギリギリとかウィルビーとかで)
とか。

そういうの聴いてずっと前から知ってたよ。
言葉では上手くタイミングよくいえないことも歌にすればなんなく言えちゃったりするとことか。

あるときから顔も隠し気味になって
それも世間から隠れたい気持ちが深層心理にあってのことかも知れないし
4日のお昼の部でも言ってたように自信もどんどんなくなって
そんなことないのに。
確かにタッキーは大きいしPや亮は男前かもしれない。
でも仁だって仁は仁らしく唯一無二で
綺麗だし男前だし舞台上のオーラだって圧倒されちゃうのに。
自分が書かれる捏造記事によってKAT-TUN自体のイメージがよくなくなっていくこともすごく気にしてたと思う。
あの子達は個々が大切であると同時に相手も同じくらい大切に思ってたから。

A PAGEはfanに向けてのメッセージと。

仁がファンにも英語勉強すればいいじゃんって冗談交じりでよく言うけど
それ結構当たってるっていうか。
だってインタビュー見るたびにわからない単語にあたったら止めて調べる為に辞書引くもん(笑)

今回 struggle って使ってます。
もがくとか苦闘するとかの意味。
あの頃、そんな哀しみを感じてたのに、ファンも何も出来なかったのかも知れません。
ただ立ち上がるのを信じて待ってただけだったかもしれません。
ちょうどキャンディキャンディ7巻あたりの
キャンディがさびれた芝居小屋でテリィを見つめるときのように。
(ってなんでここでキャンディやねん・・・そしてわかる人きっと少なっ)

仁も伝える方法がわからなくて苦しんでたのね。
でも、ファンも伝える方法がなくてもがいてた。

だからああいうファンイベントってすごく嬉しいことだなって、双方にね。
余命3ヶ月としたらなにしたいかって問いに
家族と過ごすとコンサートやりたいと答えた仁。
これはほんとに嬉しい言葉だった。
仁だからこそね。
だって一切のリップサービスとかない、素直に今本心でそう思ってるんだから。
嘘がない分、ずどーーーーんってこともあるけど(結構なわりで)
でも、それ以上にうれしーーーーー!!!!ってこともたっくさん今まであった。
世間的にはフツーのことでも仁だったら天にも昇るくらいのハッピーだったりするし(笑)

ほんとにね、楽な生き方はもっとあるのに
気が付けばでこぼこの道を、
いや、でこぼこくらいならまだ全然いいのに
ジャングルの中を歩いていくような生き方を選ぶ仁をね、
応援せずにはいられなくなるんです!

今週のオリスタの中島さんのインタビューの中に

人に任せて、人のせいにするよりは、
自分でやって、自分の責任になった方が楽だなって思う性格だから


ってあるんだけど
仁もこのタイプなんだろうね。


【編集】 |  23:41 |  JIN  | CM(0) | Top↑
壮行会 10/4 2部 Yellow Gold~MP3
2010年10月10日(日)
そしてまたステージは仁ひとり。
スタンドマイク。
ハットをかぶった。
静かに仁が話し出す。

昨日亮ちゃんが来てくれて、さっきは滝沢くんが来てくれて
山下は忙しいって言われて(笑)
なんか忙しいらしいです(笑)
あ!まだ言ってなかったっけ?
アメリカでしかやってない曲のこと。
それを今からやります。
ツアータイトルにもなってます。

ま、こんな感じ。

Yellow Gold
これもPCで一部分を見てただけ。(ま、そのピンポイントをかなり観たかもだけど)
それがここでいま観れてる!!ってことにもう感動感動!!
ま、行く前に、これは絶対聴けるなとは思ってたけど、
実際パフォーマンスを目の前にして
そして音がダイレクトに体に響いてて
あの♪crown~crown~のとこの手の振りとかあーこれよ、これよ!!
うぉーん(涙)みたいな(笑)


MP3
これもものすごく聴いてたから錯覚してたけど実際フルで観れる聴けるのは初めてで。
前にも書いたけど私、♪MPPPPPP~のとこの腰加減がめっちゃ好きなんですよ!!
1番ではそうでもなかったんだけど
2番かな~で、上手でこの振りがこの振りがーーー!!!

披露。堪能。昇天。

素敵ですーーー!!
あれほどまでに柔らかでしなやかで嫌味ない揺らめきを表現される方はどこにもいません!!
あー素敵。。
脳内激リピ(笑)

日生でのたくさんのダンサーさんとのフォーメーションとかもすごく好きでよかったけど
視界良好のMP3はこれはこれでまた堪りません・・・・溶・・・はぅ~~~~

【編集】 |  09:47 |  live repo  | CM(0) | Top↑
壮行会 10/4 2部 MC続きの続き
2010年10月10日(日)
中丸交えてのQ&Aコーナー。
ラジオのごとくアンケート用紙を読み始める中丸。
下手からkeibo 仁 中丸の順でみんながあの2面使ってJIN AKANISHIと書かれたあのボックス
そう、入場のとき見たんだけど最初見に飛び込んできたのは片面しか見えなくてANISHI?って思ったあのボックスのまわりに和やかムードで集まって。
読む中丸を見る仁は、カツカツでアリシアキースが来たときにボイパセッションをした中丸を後ろから見てた時のように楽しそうで嬉しそうで幸せそう。

なんの質問が出たんだっけ~?
ナースは好きですか?みたいのがあって
ナース!?≧▽≦って思ったんだけど(ナースに知り合いがいるため)
ナースは特別に萌えーーーーってなるほどではないようで
でも、もちろん嫌いではなさそう。
会場から秘書は?と問われ
秘書・・・?秘書!!いいかも!!みたいな感じで、結構秘書は萌えるらしい(笑)
保育士はー?の会場からの問いには
あぁ、保育士もいいねぇって感じでした。
仁的萌え順は
ナース<保育士<秘書 かもです(笑)
さらに付け加えて

A「セーラー服とかそうでもないんだよねぇ」
と。
いわゆるセーラー服萌えはないらしい。
もちろん可愛いと思うけどそれ見て興奮したりとかそっちの方向にはいかないと(こうは言ってないけど言いたいことを要約してみました)。

A「セーラー服好きの人もいるけどね(ニヤ)」
とkeiboの方見て言ってた(笑)

Q: 男は好きですか?
(ここも勝手に要約させてもらいます。ご本人が一応言葉を選んでたようなので。)
A「俺はホモじゃない。エッチしたいのは女の子だけです!」
(重ね重ね言うときますけど、このまんまの発言は一切ありませんのであしからず。)
A「あ、でもそういう人を否定してるわけではなくて、それは個々それぞれだから悪いことじゃないし認めてますよ。実際友だちでもいるし。」←これは近いことを言うてたよ
外国って日本以上に多そうよね~~

何の質問あったっけ・・・
他の回のレポを拝見させてもらうとたくさんの質問に答えてるようだけど
この回はそんなになかった気が・・。

keiboがはけてからまたステージ上は中丸と2人でしばらくMC。

N「シングル出るって?」
A「うん。」
N「KAT-TUNも出るよ。」

AN「なんか変な感じだね(笑)」

ここの空気をそのまんま文字にしたいんだけど!!!!!!
書けば書くほど違う!!ってなりそうな気もしてきた。

A「(MCの)締めかたとかもわからなくって・・。どうやんの?」
N「今日のゲストは中丸くんでしたーありがとうございましたー。とかでいいんじゃない?」
A「なるほどー」

みたいなくだりもあったけどなんか仁が締めたんじゃなくて中丸が自分のことは自分で締めてはけていったような気がする(笑)
他所を読んで記憶違いやんと思ったら各自訂正してください。(笑)



水曜の中ペでも「赤西」のこと書いてくれてたね。
もっと早く書きたかったのかも知れません。
この日まで伝えたくても伝えられなったかもしれません。
KAT-TUNを離れた今、これからは純粋に友達として付き合えるかもね。
仁が「来て」って連絡したのかもしれないけど
来てくれてありがとう。
中丸にこんなに泣かされるとはね(笑)
って実は今までも中丸に泣かされたことは数々あったりするんだけど。


【編集】 |  09:20 |  live repo  | CM(0) | Top↑
壮行会 10/4 2部 MC続き
2010年10月09日(土)
そうそう、薬指ネタ、
何の話だったかざっくりいうと
N「薬指ってなんで薬指って言うか知ってる?」
A「そんなの知ってるよ!あれでしょ?」
と言って適当に答える→正解を聞く→ほらほら!近いじゃん!と偉そうにする(笑)
みたいな流れの中でたまたま中丸の手がカメラに抜かれて
ちょうど手を婚約会見の指輪を見せるときのようにして薬指の話をしてたんで
そしたら、その手の細さ綺麗さに会場がキャーって盛り上がって
当然、最初、2人はなんで会場が沸いたのかわからなくて何?!って感じでバックのモニター見たり。
そしたらキャーの原因が中丸の手だってわかって
N「俺、手が綺麗だってよく言われる~」とか言ってたら
会場からボイパやって!!って声がかかって
中丸くん困りましたよ、多分。
ここでやってもいいのかどうか。だってここは仁のステージ。
常識ある人間なら誰だって人のステージでどこまでやっていいかとか考えるもの。
でも、会場もやって^^っていうあったかい雰囲気だったのを察してか
N「じゃあ、お前なんか歌え。」
って仁に歌を歌うように要求。
そしたら次は仁がさぁ困った!!!
何を歌っていいか戸惑う迷う出て来ない(笑)
えーーと言う間に何秒か過ぎただろう。
会場からはムラサキ!とか声もあったけど
ムラサキはボイパ向きの曲ではない。
きっとこの数秒仁の頭の中はフル稼働してたと思う(笑)
 
やっぱりKAT-TUNの曲がいいのか?でも歌詞が出てこない!!
care?ボイパと合わない!!
どうしよう!!

(↑心の声の妄想)

あまりこういうので長く悩んで引っ張ってもだめだろうから中丸が空気を読んでボイパを始めだした。
そして仁さんも早く歌わなきゃ!!ってことで歌ったのが
Lose Yourself@エミネムのサビの部分だったという。

こういうときのステージ上での駆け引きとか面白ーい。
何の打ち合わせもない突然のリクエストに答えてくれてありがとー。
貴重なシーンありがとうございました。


そしてアンケートも手伝ってってことでkeiboくんも登場。
最初見本見せるからとまずはkeiboくんが読む。
で、家電に例えると?だったので
あれ?!これって昨日のアンケート?とか仁さんはあれ?だったけど
アンケート用紙自体が混ざってたよ。
だって友達のアンケート用紙は家電だったもん。

で、なんだっけ。
嫌いなタイプのとこだっけ?
写真に撮られるタイプとかだっけ?
なんかそういう回答があって、
N「お前撮られすぎ!」
A「だってしょーがないじゃん」
N「気をつけろ」
A「別にわるいことしてねーしー。フ○いデーとかも仕事だしー」
N「でも慎め」
的なやり取りが(笑)
その間ずーっと拗ねた子供みたいな顔してんの!(笑)
最後はkeiboに「ねぇ~~~~」みたいに、こいつこんなこと言ってやがるみたいに言ってた(笑)
その顔がまた子供が大人の正論に言い訳できなくなって負け惜しみ言うときみたいだった(笑)
中丸は中丸で初対面なんで(Keiboくんと)どう話したらいいか困惑してた(笑)

で、次は中丸がアンケート用紙を読む。

あぁ時間切れ。。。
【編集】 |  08:01 |  live repo  | CM(0) | Top↑
オリ☆スタ 10/18
2010年10月08日(金)
菊地さんお久しぶりです。(^O^)
いつも素敵なテキストを書いてくれてました。
今回もテキストは菊地さんで、なんだかそんなことも嬉しい8ヶ月振りのオリ☆スタです。

前の帰国のときも
速報でその週の号に記事をたくさん差し込んでくれて
あのときも嬉しかったけど、今回も日曜日の壮行会が今日発売の雑誌に載る
編集業務は携わったことがないのでわからないけど
木曜には関西でもお店に並んだりするってことは水曜には出版社を出るってことで
印刷、製本って考えたら、ほんとに大急ぎで載せてくれたんだなぁって
いやぁ最近あっちこっちに感謝しまくりだよ(笑)
記事のデザインもアメリカンカラー+イエローにしていただいてありがとうございます(笑)

P12の1/2ページ使ってるショット。
キラキラで、でも穏やかで、充実感に満ち溢れてて、
いい表情やねぇ。
オリ☆スタさんは下手上方のカメラ位置だったのね。
仁さんって右向くこと多いからそっちの方がベストかなとか思ったり。

会見の文字起こしもありがとうございます。
やっぱり特筆すべきは

ありがとうママ(笑)

こんなん言えるほどリラックスしてたんですねぇ。
よかったよかった(ToT)

で、
ありがとうママって言われたの誰?
最初、年齢的に武藤さんかなって思ったんだけど
何回も読むうちに大木凡子…失礼(笑)駒井さんかなと。
(いや、ミヤネ屋ではいつも宮根さんにそうネタにされてる)
駒井さんもリアルママくらいの年齢だろうし(笑)
ここを放送したWSはどこもないのかい!?
見たい!
だってこのときの仁は絶対超超可愛い笑顔であったに違いないもん!

ま、レポーター様の乙女心がここをカットする原因なのだろうか(笑)
【編集】 |  21:50 |  magazine  | CM(0) | Top↑
壮行会 10/4 2部 MC
2010年10月08日(金)
歌い終わってほんと暑くない?クーラーもっと効かない?って言いながら
どうやら頭の方から汗が湧き出てるのか
おでこの方を中心に顔をタオルで拭いてた^^
そんなときに
下手袖からマイク持って特に紹介されるでもなく(笑)フツーにふらーっと地味に現われた中丸。
白のタンガリーのようなシャツにデニム。
シャツはインではなく外に出してる。
そんなものすごく地味な装いで(ごめん!!!でも好きだから)
「日本語、また下手になったよね~」(←ニュアンス)なんて言いながら登場。
でも、この言葉って今日はすごく頑張って喋ってるね~って意味合いがあると思うのよね。その言葉の裏に。
そして登場するやいなや
「そのシャツ、サイズおかしくね?」って大きいっていじって(笑)
そしたら仁が「これはこういうデザインなの!」って。
いや、もう、この感じ、この空間、この空気、
KAT-TUNのあのライブのときのゆる~いぐだぐだな感じと全く変わってないんだよ。
もう一生こういうの見れないって思ってたし
まさか中丸が今日来るなんて思ってなかったし
つか亮ちゃん来てタッキー来て、そしたら今日はPか?と誰もがちょっと思ってたと思うのよね。
そしたら中丸でさー
このタイミングでの中丸。
ほんっとに嬉しくてもう涙が止まらなくなって。
羽織ってたタオル(←想像を覆すやっつけ仕様だったけど・爆)が大活躍。
そんなファンの想いを知ってか知らずか後から後からとめどなく涙が溢れてくる間にも
ステージ上では淡々とくだらない(賛辞)MCが進んでて
あぁだけどほんとに嬉しくて、よかったやっぱりこの子たちは深い絆だったり思いだったりちゃんとあるーって。
それが目に見えたことで信じてたことが証明された様でほんとに嬉しかった。

N「こないだ上田と3人で会って食事に行こうってなったんだけど」
A「そうそう!でも上田がなんか用があって。ボクシングの。」
みたいな会話。
えーーーーーーっ!!そんなことが!!!
そしてボクシングって相変わらず過ぎるー!!!
仁<ボクシングの上田が好き過ぎるー!!(笑)

N「あ!今日上田誕生日だ!」
会場「おめでとう!」
そんなものもはさみつつ

A「今度って思ってたらあいつ骨折したじゃん?」
N「台湾で。2m?3m?くらいの台からいつも飛び降りてて、いつもは裸足だったけど
 その日はブーツ穿いてて
 袖に帰って来たときすごい顔で折れた!!って。
 で、ブーツ脱いだら足の指が曲がってるーやっぱり折れてるーっていうから見たら曲がってなくて、右も左も同じ形だったけど痛そうに言うからほんとだって言うしかなくて。」

そんな話が。
そして、中丸の会話が長くなると汗がどんどん垂れてきてたいへんなのか
まぁ、今まで動いてて止まったら急に汗が出てくるってのはわかるよね
ちょっと後ろにタオルを取りに行く仁に
俺の話、飽きた?とか言われたりしつつ(笑)

N「そう!3箇所も骨折れてて。」
A「3箇所?!」
てな流れから親指の骨の説明を手の親指を使って始める中丸。
仁も親指を出してここに3本も骨が?みたいな流れ。
で、仁の出した親指を使って説明しようとする中丸だったけど
親指を持とうとしたら触るな!って言われて(笑)
鎖骨も触られるのが嫌なんだけど親指も嫌らしい。
今日何曜日?って客席に問いかけて月曜って教えてもらったら
月曜は親指がダメな曜日だとか。
ね??いつものどうしようもないぐだぐだでしょ?
そんな話しどう拾うねん?広げるねん?みたいな(笑)
どう着地するねんみたいな?(笑)
それが延々で、もう泣ける泣ける(笑)

N「じゃ今度一緒に行こうよ」
A「うん、そうだねー。中丸が幹事やってよ。」
N「わかった」
みたいな流れだったかと。

このあと薬指の話になって
でも、あまりにもくだらないので(賛辞)割愛でいいか。

N「日生に行った時も思ったんだけどMC短すぎ」
A「ほんと苦手で。ほらKAT-TUNのMCでも俺って切り込み隊長じゃなくて突っ込みタイプじゃん。
後ろから「撃てっ!!」」って言う感じ?」

この「撃てっ」がカツカツのレスキューの回の掛け声レベルでオトコマエ(笑)

A「でも(MCがないのは)構成上ってのもあるんだけど・・・。あ!構成ってわかる??」
N「わかるよ! 構成って・・・こう、せい?」

ひぃーーーーー田口が乗り移ったーーーって思ったら

N「田口が移ったー。今まで田口と一緒で・・。」
と言いながら自分のとんでもないダジャレにがっかりする中丸(笑)
でも、このダジャレ、仁も田口を思い出しただろうしすごく嬉しかったんじゃないかな。

なんかね、今回のソロになった経緯。
ほんとに突然のことだったと思う。
で、みんなで会議して決まったわけでなくある意味自然になってたみたいな感じかなと。
誰もがもう心のどこかでわかってて感じてて
こういうのもファンが感じてた感じと一緒なのかなと。
そんな感じだから仁さん的にはちょっと気まずい部分もあるのかなと
マニュアルの通りで
みんなを嫌いになったわけではない みんな好き 
っていうのもほんとよくわかる。
気持ちを全て文字に起こすのは難しい。
ちゃんと見れば読めば、そして自分の経験とかに置き換えれば
これで十分言いたいことはわかる。


一旦送信

【編集】 |  06:58 |  live repo  | CM(3) | Top↑
壮行会 10/4 2部 スライド~BODY TALK~A PAGE~Hey Girl
2010年10月06日(水)
ここでちょこっとMC。
今まで何してたかと言うと~みたいな話。
音楽作ったりとか
今回写真がグッズになってるけど
商品にならなかったのもいっぱいあるんで見てくださいってことで
オフショットのスライド上映。
仁もステージの上手の端に座って(ライトは当たってない)一緒に観賞。
というか休憩か(笑)
若いカメラマンさんだったなぁー
ほんとにたくさん撮ってたよ
オフショットなんてもったいなすぎるものばかり。
その中にBANDAGEさながらのキンパの女性2人と撮ってるのあったよね?
それも女性2人をベンチのようにして
なんてイヤラシイ!!!!!(笑)

あ、で、
このオフショットのくだりというか、今何してるかのくだりで
撮影もしてるんです
って言った後に
ピィ・・
って言ったんだよ。
ピィってだけ言って言うのやめたんだよね~
ピィってことはPVってことですかね????
ま、そりゃシングル出すんだったらPVの一つも撮るでしょうから当然なんだけど
なんだかワクワクするー

そして新曲をバラードを作ったんですってことで
タイトルが
BODY TALK
仁くんはタイトルについて体を使って話すとかどーとかこーとかいっぱい言ってたけど
これって確実にピロートークな意味合いだよね??(爆)
まぁ会場からも「ハレンチ!!」って言われて
そして本人もそれを否定することなく(笑)
ハレンチな曲と若干認めてたけどね(笑)

メロディラインはほんとに綺麗で
色っぽくて優しくて・・・
やっぱりイメージが仁のピロートークやん(爆)
冗談抜きにして好きだなって感じるメロディだったので
本来バラードはさして好きじゃないんだけど
歌詞も聞き取れないのが実に残念なんだけど
hold you tightってのは何故かものすごく聞こえた気が。
やっぱりピロートークな歌やん
ってそれだけで確信した(笑)

というわけで新曲もエロい!
でもananのごとく優しさに溢れてる!


そして A PAGE。
ガラッと変わって陰の部分のようなね、
あとで仁くんも歌う羽目になったけど
エミネムのね、Lose Yourselfを聴いたときに感じるような
負けるもんかとか見返してやるとかそういう感情になる。
この曲を聴くと
やっぱりこの5年のいろんなことが思い出されて
忘れたいこととか忘れちゃいけない事とか
なんか胸がきゅーーーってなる歌だな。
仁もいっぱいいっぱい気持ち入れて歌ってたんだー
って息継ぎがなくてきつかっただけかもだけど(おーい)
でももし仮にそうだとしても
この歌にはあれくらいのいっぱいな感じの歌い方がものすごくはまってると思う。


どこでだっけかなぁ~
さっきのBODY TALKよかったでしょ?って言ってたんだ~
仁くん自信作なのね。
この詞はヘルプなしで自分で作ったらしいし。
思い入れも愛情もまた他のものとは一味ちがうんだろうな。
それから汗がすごくってって話してて
どうやら今まで以上に汗をかくらしい。
ファン的には今までも仁と言えばたっくさん汗かいてるイメージなのでそうはわからなかったけど
本人がそう言うんだからそうなんだろう。
客席から「脱いで!」って声がかかったけど
仁は「脱がない!」って(笑)
いや、だけどマジで暑そうな格好してるもん。
仕立てのよさそうなシャツに仕立ての良さそうなジャケット。
そりゃ暑いって。
薄着でいいんじゃない?
↑ここは他意はございません


keibo呼んでHey girl
2人の空気、楽しそうで。
曲の中でYOU!って指差すとこがあるけど
客席もYOU!って指差し返ししたりして
仁様的に言うとstupidなこの曲(笑)楽しくて大好きだよ!
そういえば、KEIBOくんは今回この曲とMCのお手伝いの為にきてくれたってことだよね?!
急にも関わらず。
なん~かいいよねぇ~~^^
【編集】 |  22:26 |  live repo  | CM(0) | Top↑
壮行会 10/4 2部  OP~Bass Go Boom~wonder
2010年10月06日(水)
OPはNOKIAで流れたというあのVTRだよね?
ダンサーオーディションの様子とか
ホフマン氏とのダンスレッスンとか。
LA行った人しか見れないと思ってただけにこれをOPに流してくれたってだけで
じーん!!ありがとーーー!!!!!って目には涙(笑)
まだ本人は登場してないっつーのに(笑)

ダンスオーディションとか
仁がドキドキしてるようなそしてワクワクしてるようなそんな様子が感じられるの!
そしてちょっと僕のステージにこんなに・・・って恐縮してるようにさえも。
なんでも前日の夜に募集したのに300人くらい集まったみたいなこと言ってた。
アメリカ、すごいなー
そのハングリー精神、そのチャレンジ、意欲、自分の信念、とかとか
なんかアメリカすげーって思っちゃった。
ダンスレッスンがまたよくって!!
ホフマンさんが振り写しみたいなのをやってるところで
あっちゅー間に踊れるようになるんだよー
(って普段ダンスやってる人なら普通かもだけど)
(それかめっちゃそこは編集されてるのかもだけど)
それもだた踊れるようになるんじゃなくて、いちいちかっこいいの!
きっと30連写とかとで撮っても、どのショットもかっこいいんじゃないかってくらい!!
そしてホフマンさんもカメラに寄ってきては
こいつ(仁)マジやばーい!って何度も。
それを隣りで見てる仁が仁っぽく(ってわかるよね)照れて笑ってた。

あと、ちょこっとNokiaライブの様子とか
ライブが終わってNokiaから出るとことか
J-netで流れたホテルの部屋からのメッセとか
いやぁー久しぶりに見たらあのホテルの部屋からの画、
バックに映ってるさもない白いベッドシーツがやけに色っぽく感じたんだけど(笑)

で、映像が終わったらステージに大きく
CLAPと出て音楽が。
あーーーこれこれ!!!!
今までパソコンのちいさな画面でしか観たことないやつーー!!
でも、めっっちゃ見たから知ってるーーー!!!
やりたかったやつのひとつーーー!!!
今、それをやってるー!って思ったらまたしても涙(笑)
そしてまだ本人出てないのに(笑)

そしてやっと本人登場。
ステージ真ん中にシルエットが。
仁だ。仁のシルエットだーーー!!
そして涙。そしてまだシルエット(笑)

登場はハットなしにサングラス(だったと思う)
衣装はWSの通り、グレーのJKに白のシャツ、デニム。
やっと会えた・・・
7ヶ月見れなくて(正確にはちょこっと見れてたけど)
声も聞けなくて(正確にはちょこっと聞けてたけど)
もう途中、現存してるのかさえも自分の中でも曖昧になってて。
あぁだけどやっと会えた。
ステージに仁がいるってだけで今までの全てがほんとにチャラになった。
だけどここまでほんとに長かったよ・・

ワンコーラス終わったとこで「お久しぶり!」って。


そうそう、ステージ上には仁しかいなくて
ダンサーさんも誰もいない。仁だけ。
それがすごく新鮮で、そしてすごく贅沢で、すごくゴージャスで。
バックにはNokiaでのそのパフォーマンスが映し出されてて
常に仁のバックは仁みたいになってて
なんて贅沢なの!!
私にとっては某缶コーヒーの贅沢なCMみたい。

2曲目wonder
サングラス外してた。
この曲は何度聞いても好き。
そして歌とダンスオンリーのとこと両方楽しめるのもいい。
クリちゃんパートはダンスだから。
そしてここでもいつもならダンサーさんがいて華やかに盛り上げてくれてたけど
今回はステージに一人。
だから常に視界には仁で。
それもあってか今までとはまたちがった印象でね、
どう表現するのが正しいんだろう?
距離も近いし
あ、今までもっと近くで見たことあるんだけど、それとはまた違う、
距離も音も近くて
今まで見たのが芸術品なら、今回のはリアルな仁を見たような。
なんか同じライトの下でも
ドームの仁はどんなに近くても雲の上な感じが強くて
そのステージは完成されきってて
近寄りがたくて
でも、zeppは一人だし、そういう完成品とは違って、仁だけで
仁だけが作る空間で
だからなんか今までみたwonderにはないちょっと仁がリアルだった。


【編集】 |  21:19 |  live repo  | CM(0) | Top↑
壮行会 10/4 2部 ②
2010年10月06日(水)
前記事にちょいちょい追記しようと思ったんだけど
この調子で行くととんでもなく長くなるなと思ったので分けます。

Eブロックが会場に入ったのはもう開始10分くらい前じゃ?
だってね、泣ける!!と聞いてた前説がもうすでに始まってて
何気に半分くらい過ぎてるようなとこだったという・・
係の人に前の方が空いてるので前の扉から入って下さいといわれ
言うとおりに入った場所は
ちょうど一段上がるところの手前らへん。
なんだか人と人の隙間からいい感じに見える!!
ちょっと見えないかなと、見えても肉眼では無理かなと諦めてたので
これはめっちゃよかった!!
だってコンタクトをコインロッカーに入れてしまい(それも東京テレポート駅の)
トイレでコンタクトはめようとして
コンタクトと思ってカバンに入れたのが目薬だったと知ったときにはそれはもう。。
そしてこんな自分がやっぱりちょっと好きだったり(爆)
そんなこともあって諦めてただけに仁が肉眼距離だとわかったときはほんとに嬉しかった!!
っていうか
事務所の某T子さんがステージで話されてるときはあんまり見えなかったように思ったんだけど。
これはやっぱり仁のオーラだな(ふんっ←鼻息)
そりゃ汗とかは見えないけど、はっきり自分の目で見えました。
そう、T子さんのMC。
噂ではいろいろ聞いてる方じゃないですか?
で、何気に勝手に怖い方かと思い込んでて(すみません・汗)。
ちょうど記憶があるのは
「赤西がこういうことをしたいと言い出して、急で、でもやりたいと言うから急遽開催しました」
みたいなくだりで。
「本当なら連絡するのも準備するのも何週間とかかるところを3日でしました」←ニュアンス
みたいなお話をされてて
T子さんの言い方がちょっと面白くて
愛情込めてのやってあげたわよ!的な?
あの子ったらほんとにもうっ!って可愛がってるような言い方で。
やりたい!って言ってくれた仁くんにはもちろんありがとうの気持ちでいっぱいだけど
やりたいを実現してくれたT子さん初め、たくさんのスタッフさんに改めて感謝し、
そして、
この7ヶ月、すっかり干されたのかとさえ思えてた仁だけど
こんなにも事務所の方に大事にされてたんだと感じました。
仁が会見で感謝してるって言ってたなかにスタッフの方って入ってたけど
こういうの感じて、その言葉がよりいっそう重みを増したかな~
私も「感謝」を実感した。

そしてずーーっとおとなしく我慢してたファンも
あの夏の終わり待ってるだけでなくて伝えよう!ってムードになって
きっとたくさんの「ファンの声」が事務所に送られたと思うんですよね。
そしてあのtwitter企画だってすごかったもん。
world wideで#jinakanishiがHOTワードになったあの夜。
あぁいうのもちゃんと届いてるなって改めて感じられた。
そうじゃない人もそりゃたくさんいるだろうけど
仁くんを応援する人もほんとにたくさんいるって形になったことはきっと何かの力になったはず。

ほんとにほんとに今、仁とファンは相思相愛です!!



てな感じであわただしく入場したため前説では泣くタイミングを逃しました>私信


続く。
【編集】 |  20:21 |  live repo  | CM(0) | Top↑
壮行会 10/4 2部 ①
2010年10月06日(水)
Zeppっていうかライブハウスって音がダイレクトで
クラシック聴くようなホールだと音が響く、まさに音響か
それがあるけど
ライブハウスってそれがなくて真っ直ぐに音が届く
歌ってる声がそのまま聴こえるのが
そのままってもちろんマイクを通してだけど
音の伝わり方がストレートに自分に来るの
その感じが、それすらも?それゆえに?
もうなんだかわからないけど、そういうのも、

あぁ今私達相思相愛だ・・・って感じる。

行く前に前説ですでに泣けるで~
って聞いてたんだけど
実は、チケットに書かれてた番号がほんとに末席で(笑)
入場前に並んだら後ろに3~4人しかいなくて(笑)
おかげで列に並ぶのにめっちゃ歩いたっちゅーねん。
さらにもう少し下がってくださいなんて係のお姉さんは言うけど
後ろは駐車場の出口になってるとこで危ないからコーンとポールで入れないようにしてあるのよ。
もうこれ以上下がれへんし下がったら轢かれるわ!!!とその辺の方々と言いながら待ってる間楽しんでました(笑)

待ってる間楽しむといえばアンケート。B6くらいの大きさ。
質問内容は
名前(フリガナ)、都道府県、年齢(年代)、血液型
好きなタイプ(タレント)、嫌いなタイプ(タレント)
仁くんを昆虫に例えると?その理由
仁くんにメッセージ
裏に回って、質問
こんな感じだったかと。

まず、年代可ってとこに大きな優しさを感じたね(笑)
つかね!!
並んでるときに書くから台とかないし、ケータイを台にして立ったままで記入。
きちんと正座して書いてもたいしたことない字なのに
それがさらに倍!みたいな・・・
到底いい大人とは思えない字になってました・・ごめんよ~~~>仁

このアンケート内容もきっと仁が考えたんだと思うんだけど
だってほら、家電に例えると?のパターンもあったでしょ?
そういうのがなんだかくだらなくって、なんか仁っぽくないですか?
(↑おーいっ。こらーっ。でも愛情たっぷりの毒だから)
で、私のもらったアンケート用紙は昆虫ですよ。
昆虫ってカブトムシかクワガタか蝶くらいしか思いつかへんし
で、カブトムシではないし、だってあんなに自分を誇示しないし
クワガタの性格はよく知らんし、
ま、蝶のように華やかではあるけど、BUTTERFLYの思い出もあるしね
だけど、私が蝶は苦手で粉降るイメージがどうも・・・
なので困った困った・・・
困った挙句にどうしても昆虫は思い付かなかったので問題を勝手に動物に変えて「犬」と記入してきた(笑)
理由は言わずもがなでしょう ̄▽ ̄

そして、メッセージ。
エールをガンガン書いてきた。
でね、イベントの中のこのアンケートを読むコーナーでね
私が行った回は中丸もこのコーナーを手伝ってくれてたんだけど
中丸が仁くんへメッセージって読みかけたときに
仁が
「あ、そこはいいの!俺が後で自分で読むから!」って言っててね、
全部でこの用紙1万枚以上あるわけでしょ?
しかもみんな立ちながら台のないとこで書いたから字も汚けりゃ紙もぐちゃってなってたりしてると思うの(ってそんな汚いのは私だけか・・・?)
それを一枚一枚読む仁を想像したら
この字読めねぇーとか言いながら
ときには書いてることに笑ったり
ときには真摯な表情で受け止めたりして
そんな穏やかな表情でニコニコしながら読む仁が

確実に想像できたんですよ!

と、続きはまた。
(ライブまでいけなかったー)
【編集】 |  07:01 |  live repo  | CM(0) | Top↑
和訳
2010年10月05日(火)
Yellow Goldの日本語詞がスクリーンに出てて
これが仁の和訳なのかなと
見入ってしまった。

アルバムには全曲に仁の和訳入るのかなと。
訳はニュアンスが訳す人によって変わるから、ぜひとも仁の和訳を読んでみたい。
ハレンチな曲の和訳とか知りたいよ(笑)

いや、昨日新曲のBODY TALKのときに会場から「ハレンチ!」と声がかかって(笑)
確かにね、タイトルだけでエロって思ったよ(笑)
この詞もday dreamなんかい?( ̄∇ ̄)
でもね
例えば先日聴いた沖縄の高校生が歌う島人ぬ宝
歌う高校生、そしてそのピュアな歌声がこの歌のメロディや詞とぴったりで
歌ってそうなったとき聴くものの心に響いてくるじゃないですか?
だから仁のセクシーな状況の歌ってものすごくハマるんだよねぇ。
個人的に好きなメロディラインのバラードだった!
ぜひアルバムに収めてくださいまし。


【編集】 |  07:42 |  live repo  | CM(0) | Top↑
壮行会終了 アンコール
2010年10月04日(月)
ゲストに中丸

もう見れないかと思ってたあのMCの感じ
また見れたよ
何にも変わってないよ

会場のリクエストで中丸ボイパ
ボイパに合わせて仁がlose yourself @エミネム のサビをアカペラで

上田と3人でご飯に行くはずだったが
上田がボクシングに行くからとキャンセルになったらしい(笑)
そのうち上田骨折して行けないままとのこと(笑)
近々中丸幹事でご飯行くかもね



最後は元気に行ってきます!と


あ、アンコはTipsy Love
言いたかった「イェーオー」が言えた!


【編集】 |  20:55 |  live repo  | CM(4) | Top↑
Zepp
2010年10月04日(月)

着いた
【編集】 |  17:59 |  usually  | CM(0) | Top↑
ハピバ
2010年10月04日(月)
まずはソロコンお疲れ様でした。
今年は骨折という予期せぬハプニングに見舞われ体力的にきつかったよね。
でも、きっとその分、共演者の方々やスタッフさん、
そして会場のファンのみなさんと強い絆で結ばれたんじゃないでしょうか。



あなたの下北ファッション、
ランジェリーを、つーか、パンティーの着(かぶり)こなし、見事でした(笑)
似合ってたっていうのは語弊があるな、
でも違和感なくおしゃれで
まさにきこなしてたってとこでしょうか(笑) 

去年のツアーのMCで無駄に「よっ!赤西」と盛りたててくれたこと忘れません。
ピスフルで、ステージの端で一緒に飛んでた姿、忘れません。
いつもかっこいいって言ってくれてたことも
英語のインタビューを前にして赤西助けてーって言ってたことも
全部全部忘れません。

いつからか頬には蝶がついてました。
竜也ファンのお友達が
「あれはBUTTERFLYからきてるのよ」って教えてくれました。
新曲フレンズの歌詞もちょっと仁を彷彿させるみたい。

Best Friends 対立しあって喧嘩もするけどそんなトキも楽しかったり
こんな関係も悪くはないもんだForever friend


上田さま、27歳おめでとうございます。
【編集】 |  06:15 |  KAT-TUN  | CM(0) | Top↑
ドM中
2010年10月03日(日)
できるだけ真っ白な状態でいたくて
(明日壮行会に行くので)
こんなめんどくさい私に付き合ってくれてるたくさんのお友達ありがとう。

夕方、自分のブログのサイドに貼ってるツイッターのブログパーツで
ツアーがあること
シングルが出ること
このお知らせが仁様のお得意のMC(笑)で明らかになったことを知ってしまったという・・・
さらに
またまた自分が貼ってるブログパーツでそのシングルがエターナルであることを知ってしまった(笑)
ま、いずれも明日のWSで耳にしてしまうんだろうけど。

この情報社会の中、情報を回避することはたやすいことではなく
それはボクサーの減量のごとく自分に厳しく意思を固くしていないと出来ないことで
でも、その我慢、耐えに耐えて耐え抜いたからこそ味わえる喜びやあの感激や感動があるわけで
その感覚を一度知ってしまったらどうしても耐え忍ぶ道を選んでしまうわけで。

いやぁ、マジ、ドMやわ。


つか・・・
デビューシングル、エターナルとは・・
予想外。
実はカップリングとか?←まだ信じられないらしい



music talkはA PAGE。
5年分の想いを感じる、まなざしでした。
来週はMORE A PAGE。
来週も聞けるね。

【編集】 |  23:54 |  JIN  | CM(0) | Top↑
YELLOW
2010年10月03日(日)
ホンマにタオル黄色なんやー



うーん…。
亮ファンに黄色のつなぎでも借りよかな…。



さてさて
いよいよ!

あなたのファンはいつでもどこでもあなたを応援します。
忘れたりしないし
浮気もしないよ(笑)


赤西仁としての第一歩。
ワクワクドキドキゾクゾク。

この黄色いチケットはものすごく特別で
重みも感じる。

このイベントを企画してくれてありがとう!
今すぐZeppに行きたい!
でも私は明日。

まさに一日千秋。

だけど、幸せな一日千秋だね。
幸せだ。
大事に感じよう。
【編集】 |  09:35 |  usually  | CM(0) | Top↑
web更新~♪
2010年10月01日(金)
得意な…で攻めてくれるんですか!
ぜひともあっちもこっちも攻めてくだパイ!!!
いくらでも攻められたいですわ!





こういうの読んでるとずっと根底に流れてるものが変わらない仁がいるって感じる。
そして自分がやりたいことが、通ってる気がする。
そして
アーティストとファンとして今すごく相思相愛だと感じる。


【編集】 |  12:15 |  j-web  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。